よく晴れた月曜の深夜に窓から

テレビのインタビューなどで、「チャーハン」について聞かれたとしたら、あなたはどんなことを言う?「ミネラルウォーター」って、人によって考え方が千差万別かもしれないね。

雲が多い仏滅の昼はシャワーを

私が思っていたより布は安い物がない。
子が幼稚園に行きだすので、かばんがわりのものが持っていかなくてはならないだけど、しかし、なぜかただの布が価格が高かった。
中でも、固有のキャラクターものの縫物の為の生地なんて、すごく金額がいった。
あんまり種類も無いのにキャラクターものの布がすごく価格が高かった。
使用するサイズの本入れやボール入れを西松屋なので買った方が早いし、お手軽だけれども、しかし、地方なので、聞いてみたら、みんな、お手製だし、近くに販売していない。

怒って体操する姉ちゃんと横殴りの雪
少年は真夜中の3時に目が覚めてしまった。
夏休みが始まって1週間ほど過ぎた頃のことだった。
暑さのあまり寝が浅かったのだろうか。
せんぷうきは部屋の空気を混ぜているだけで、まったくもって涼しくならない。

眠れないし、お腹も空いたので、少年は大好物のカレーを作り始めた。
冷蔵庫を開け、肉と野菜を切って、料理し始めた。
夜明け前には、家中にとても美味しそうなカレーの匂いが漂っていた。

ノリノリで熱弁する姉妹と俺

わたしは、アレルギーで、ファンデーションは少しも使用してはいけないし、ケアも限定されている。
どうしようもないので、果実やサプリの力に頼ってしまうのだが、ここ最近摂取しているのがコラーゲンだ。
コーヒーに溶かして、毎晩習慣にしているけれど、ちょっとは肌がつやつやになった。
さらに、習慣にしてから調子が良くなるまで即効性があったので、嬉しかった。

蒸し暑い木曜の早朝は目を閉じて
仕事の時間つぶしに、箱根の森美術館に入館して、あの空間に虜にされている。
思ってもいなかったのは、一人でじっくり観賞しに来ている方もいたこと。
それからは私も、一人でも行けるし、誰か誘って行くこともある。
江戸東京博物館は、催し物がとてもなのでわたしも、一人でも行けるし、誰か興味がある人に一緒に来てもらうこともある。
江戸東京博物館は、催し物が非常に海の見える横須賀美術館には、可愛い谷内六郎の展示が多数ある。
どんな方かと言ったら、有名な週刊誌、新潮の表紙を描いた芸術家だ。
その他、日光猿軍団の近くにある、竹久夢二の美術館で、たくさんポストカードを買った思い出も。
そんな感じで、美術には日頃から幸せな空間を過ごさせてもらっている。

雪の降る日曜の晩に目を閉じて

海がめちゃめちゃ近く、サーフィンの場所としてもめっちゃ有名なスポットの歩いてすぐに住んでいます。
という理由で、サーフィンをしている人はめちゃめちゃ多く、仕事の前に朝少し波乗りに行くという人も存在する。
そんなふうに、サーフィンをしに行く人たちが多いので、誘われることがすごく多かったのですが、毎回毎回断っていました。
なぜかというと、俺が、運動神経が悪く、息継ぎできずに泳げないからだ。
しかし、泳げなくても大丈夫だと言われ、波乗りしてみたけれど行った場所は熟練者がする場所で、テトラポッドが近くに置かれていて、波乗りのスペースが狭い場所でした。
泳げない私は、パドリングをする筋力も少なくて、すぐに流されテトラポッドにたたきつけられそうになり死にそうになりました。

薄暗い日曜の日没はお菓子作り
旅でも仕事としてでも、韓国への渡航回数が多い。
縁があるのは、日本からすぐのプサン。
観光ももちろんだが、女性はコスメブランドやファッションなど興味を持っている人も多いようだ。
韓国の人外見へのこだわり、つまり自分を磨くことに関しての力は素晴らしいといわれる。
転職や、パートナー選びの際に、日本に比べてあからさまに判断する場合が多いという。
という事で、韓国で販売されるケア用品は、美容成分が日本の物より多く含まれている。
という事から、合う合わないは出てくるものの、結果は期待してしまう。

無我夢中で話す君と夕焼け

私の息子がマルモダンスにはまっている。
私たちは教えていないけど、3歳だけど頑張って踊っている。
映像の中でマルモのおきてのメロディが流れると、録画映像を見るとだだをこねて泣いている。
保存したものを見せるとエンドレスでずーっと見ている。
母親からみて、テレビを見ているより本を見たり、おもちゃで遊んだりしているほうが好ましいが、忙しい時はテレビなどにたよってしまう。
少しでも、遊んであげたり、本を読んであげたりしようと思う。
大きくなったら必ず離れていくものだから、今だからこそ遊んでおくのも自分の為だ。

陽の見えない祝日の昼は昔を懐かしむ
見入ってしまうくらい綺麗な人に会ったことがありますか?
昔一度だけ出会いました。
電車の中で若い女性。
女性の自分ですが、ドキドキしてしまいました。
どれだけスキンケアをしているか、という本人の努力も関係すると思います。
しかし、それ以外で醸し出すオーラは絶対にありますよね。
なかなか素敵な人が多くいるんだなーと思いました。

怒って叫ぶ姉妹と夕焼け

遠い遠い昔になんとなく見たシネマが、「ビフォアーサンライズ」というもので、日本名は恋人までの距離だ。
母に、「感動の作品だよ」と聞いた作品だ。
電車で居合わせたアメリカ人のジェシーと、フランス出身の、ジュディー・デルピー演じるセリーヌは限られた時間でウィーンを歩き回る話だ。
この内容の珍しい所は、特にこれといったパニックシーン、もしくは起承転結の点の部分とか、見えないとこ。
会ってすぐという2人が、恋愛観とか生と死などについてじっくり意見を言い合う。
見た時は15歳の私は、経験不足で子どもで、なんとなく見た物語だった。
十数年が経過しこの前、偶然DVD屋さんで見つけ、これはあの時のと思い借りてみたところ、大変感動してしまったのだ。
好きなのは、レコード店でケイス・ブルームの曲を聞きながら視線を投げあうところ。
2人の帰国の時、要は、別れ際、そこでエンドを迎える。
その時期は理解できなかったこの映画、期間をおいて観賞すると、すこし違う見方になると思う。
それから、KATH BLOOMのアルバムを、ネットで探し出して聞いてる最中。

雹が降った週末の昼は椅子に座る
物語を読むことは趣味だけど全ての本が好きなわけではない。
江國香織の小説に凄く惹かれる。
もうずいぶん同じ作品を読み続けているほどだ。
登場人物の梨果は、8年付き合った恋人の健吾と別れてしまうが、そのきっかけである華子とルームシェアするようになるという変わった話だ。
ラストは驚きが大きく大胆な形だととれるが、それを知ったうえで振り返ると「確かに、そうなるかもしれないな」という感じがする。
とにかく江國香織はワード選びや登場する音楽や、物などがお洒落。
ミリンダが登場するとミリンダが飲みたくなるように書いてあるし、べリンダ・カーライルや古内東子といったミュージシャンが出てくるとついCDをかけてしまう。
物の比喩の方法が優れているのかもしれない。
そして、悲しい美しさだと思った、といったセンテンスがどこから飛び出してくるのだろう。
そんな文章に虜にされ、夜遅くに何度もおなじ江國香織の作品を読んでしまう。
好きな作品との夜遅くの時間が夜更かしの原因かもしれない。


PAGE TOP

テレビのインタビューなどで、「チャーハン」について聞かれたとしたら、あなたはどんなことを言う?「ミネラルウォーター」って、人によって考え方が千差万別かもしれないね。
Copyright (C) 2015 朧月夜と岩山とつむじ風 All Rights Reserved.